ボルグ/マッケンロー


e0159176_20262361.jpg
テニスがしたくなる〜







e0159176_20264794.jpg
この試合はTV放送で見ていた記憶が、、、

昔、ウィンブルドンは夕方の時刻に放送されてましたの。
今は夜放送なので22時就寝の身としては、
翌日休みじゃないと見れないヨボヨボ〜。
録画でもいいんだけど結果分かって見ると、、、

その夕方放送に、確か土曜日か日曜日だったかな?
家族揃ってTVで試合を見てました。
見てたというかTVを流してた?かな。笑
結構子供の頃からスポーツ番組見ていて、
日曜日の午前中はマラソンをよく観戦してましたよ。
(瀬古先生、宗兄弟、増田さん時代)
テニスは先日も書いたけど、
エースを狙え!がキッカケであり、
硬式テニスは19歳で齧って本格的にやったのは、
社会人になってからですね〜。
20代は多い時で週6日とか。
国体出るのかい?と冷やかしも頂きました。笑
ほぼ学校開放の体育館でやってて、
縦板の床はウィンブルドンより速い球だよ、
なんて言われて、その気になってましたねー。

話が逸れましたが、
テニスをしたことがある人が観ると、
キング夫人のよりこちらの方が良い試合だと思いますよ。
モノマネ大会じゃないけど、
プレイスタイルをよく習得されたなって。
ボルグのスピン効いたストロークとバックハンド。
マッケンローのあのサービス!
背中を相手側に見せてクロススタンスのあれです!
そしてボレーの時の柔らかいタッチ。
すごいすごい!マッケンローだー!

1980年のウィンブルドン男子決勝。
ボルグは全英5連覇がかかった試合。
周りからのとてつもない大きなプレッシャーの中、
3時間55分のフルセット。
しかも4セット目はボルグに7回マッチポイントのところ、
18-16のタイブレークでマッケンロー。
試合結果は映画でお楽しみください。

冒頭にボルグがある事で歩いて帰宅することに。
入ったお店でのやり取りから、なんだか不憫になり、
それからずっとボルグ目線になってしまいました。
ボルグとマッケンローは正反対なタイプに思いましたが、
向かってる方向は同じ熱いものを持ってるんですね。
マッケンローのイメージもこの映画で変わりました。

今年のウィンブルドン。
ロイヤルボックスにボルグの姿がありました。
太っちゃって!笑

2018.No44 シネフロにて









by jog-daisuki | 2018-11-07 20:59 | 映画を観よう(た~は行) | Comments(0)
<< 紅茶の日 スターリンの埋葬狂騒曲 >>