ワシも浮き指


命の危険を伴う暑さ。
内地(←あえて内地と書く)の暑さは、
尋常じゃないですね。
2年後のこの時期の東京は、あれですよ!
マラソンなんてどうするんでしょう。
心配です。







今日は朝ランするぞ!と意気込んでました。
6:00頃スタート予定が11:00になり、、、
公園外周コース5周が2周半になり、、、
もーもー、ずぶんが嫌になってしまう。

公園前の信号待ちで、
スーツ姿のお兄さんに球場の場所を尋ねられた。
指差して、ん〜方向的にはあっちですね。
なんて、すごく不親切な教え方をしてしまった。
しかも遠回りしている。
公園内から行った方が少しは近道だったのにな。
もーもー、ずぶんバカバカ。

公園外周はアップダウンの1周3kmほどを、
ノンストップで走れる練習にうってつけ。
8月の早朝はランナーで溢れていて、
朝の6:00前とは思えないほどの賑やかさだ。
今日の遭遇ランナーズは5名様と、
14名くらいの団体様がいた。

黄色いノースリーブ姿のおじさんランナーと、
(ワシより絶対年上だ)
5回遭遇し、すれ違う度に挨拶し合う。
おじさんは右回り、ワシは左回りで走り、
まるでスピードスケートのパシュートみたいに、
半周毎にすれ違うのだ。
しかもほぼ同じ位置で、
お互い走るスピードがイーブンできているのか?
むむむ、遅れを取ってはならぬ!と、
良からぬプレッシャーを感じながら走ったわ。

おじさん、ワシ、、、もう時間ないから、
3周目いかないわ。
と、最後にすれ違ったとき心の中でつぶやく。
そのまま北1条通をまっすぐ走ると、
向こうからまたランナーがやってきて、
目が合ったら挨拶してくれた。
ワシもランナーのときはフレンドリーなので(笑)
にこやかに挨拶返し。
いいね〜、知らない人だけど、
苦しいからこそ励まし合って、
手を上げたり挨拶したり、
それだけでもガンバっぺ!と思えます。

走ると汗がすごい。
ときどき風が吹いてくれて助かった。
家にトーチャコした途端、
流れる滝汗。
久々にたっぷり汗かいて、毒出しスッキリ。

この後、新しいシューズを作りに行った。
あまり走らないワシでも、
1年間(今のシューズは1年もたなかった)履くと、
ソールは減るし側面はもうすぐ穴あきそうだ。
新しいシューズにすると、
また1年間走るモチベーションにもなる。












e0159176_21543963.jpg
アスリートクラブへ

今回もブルックスにしました。
ワシの足は薄くて幅が狭いらしいので、
インソールは2枚使用です。
右の外反母趾が10kmくらい走ると痛むので、
それを考慮したインソールにしてくれるのです。
こちらでインソールを作ったシューズを履いてから、
足のトラブルが激減したので、
もうここじゃないとシューズ買えない。













e0159176_21545228.jpg
毎回取る足型

左の指が消えてます。
さきほど「ためしてガッテン」でやってた、
浮き指ですね〜。
体重もかかとに乗ってます。

それより、右側に書いてある数字に注目。
足首が曲がる角度も毎回測りますが、
昨年は涙の1桁。
今回、驚きの数値。
左20度、右15度ってランナーにとって合格点。
嬉しくて拍手と雄叫び上げて、
記念に写真撮っていいですか?と、、、笑われた。
あとは、足指ジャンケンできるようにならねば。

新しいシューズでドMマラソン走りたかったけど、
混んで混んで大変そうだったので、
急ぎませんよ〜、いいですよ〜。
で、仕上がり8月末日になりました。
今履いてるシューズはドMマラソンで走り納め。
最後の一緒のラン、たのんだよ!

あ〜、今夜も映画感想文おあずけ。












by jog-daisuki | 2018-07-18 22:08 | 吾唯足走!! | Comments(0)
<< 新チャタ29 あるがまま、、、より >>