春のドゥMパン祭り


小泉さんの放談。
本日は、淀川美代子さんのところまで。
放談、あと7人しかいない。





e0159176_22430368.jpg
ケーキを食べた後はこちらへ

ドゥMパンの先生とシェフチェンコ先生のコラボイベント。
オムラー2号さんに教えてもらったときは、
夜か〜、飲めないし〜、などと頭から行かない考えでした。














e0159176_22432021.jpg
テイクアウトもできます!の文字

しかも14:00から、ちょうど休みじゃけん。
15分前に入城。
すでにお1人奥様が来ておりました。
パンが遅れてるらしい。
大丈夫です、待ちます。












e0159176_22434928.jpg
やってきましたー

このパンは販売用でした。
びっくり。
パンが買えるとは思ってなかったのです。
販売は定刻から20分くらい遅れて開始。
カウンターにずら〜りと並べられたドゥMパン。
ものすごく芳醇な香りが食欲を刺激しる。

広い所ではないので、
購入して会計したら自分達で袋に入れました。
ワタシがもたもたしてたので、
1番の奥様が手伝ってくれ、かたじけない。
カレーパンは発酵時間がいるようで、
揚げて出来上がるまで時間がかかるとのこと。
外で待ってます、と一度お店前の椅子に逃げる。












e0159176_22442261.jpg
熱気が〜

まだ中の様子見えるけど、
どんどん熱気でドアのガラスが曇って真っ白。
パン購入者と、
14:00から食事とアルコールを楽しむ方々が、
一同に入り乱れ空気が薄くなってきて、、、笑

もう1人のカレーパン待ちの方と、
外の椅子に座ってましたが寒くなってきて、
様子見に店内へ入ると、
ちょうど出来たみたいですぐ受け取れました。












e0159176_22440762.jpg
ボケちゃった〜

カウンターにあったメンチカツサンド。
お店から出ようとしたら、
またパンが搬入されてきた。
それは、あのドゥM先生渾身のプレッツェル!
ぎゃー、どうしょう、食べてみたい。
と思いつつ、そのまま退場。
もうリックはパンパンだし、
リックに入らなかったパンを抱えてるし、
お財布出せないのよ〜。涙












e0159176_22444071.jpg
プーレバスケーズ、キタノカオリの食パン、手前はなんだ?












e0159176_22445465.jpg
カンパーニュ、ヒジ鉄グイグイパン、つちのこパン、栗のパン

あ、パンの名前を覚えれないので、
勝手に命名してます。

つちのこパンはマカダミアンナッツが入ってて、
塩味も効いたアルコールに合うパンだと思います。
栗のパンは、中に栗が入ってるとは思わず、
見た目だけで購入して切ったら栗が出てきて、
小さな動揺をしてしまった。
ええ、ワシ、栗が苦手。
しかし、この栗のパンは絶品です!
どうしょう、すごく美味しいんですけど。
栗嫌いの佐間子さんにも食べて頂きたい。笑

これらを冷凍庫へ。
切り分け労働も久し振りで、
あ〜、この感覚ハード系ならではだわ!と、
ニヤニヤしながら冷凍庫はパンでパンパン。(古典)

ドゥM先生の徹夜パン、大事に味わいます。











by jog-daisuki | 2018-03-29 23:16 | 美味しいもの探訪 | Comments(0)
<< 珈琲で温まる エデン8 >>