ダンケルク


e0159176_20575613.jpg
公開を待ってました








e0159176_21023752.jpg
英国空軍パイロット、ファリア。
トム・ハーディはずっと狭いコックピットの中なので、
ほぼアップ映像でございます。にかーっ

1940年5月26日からの9日間。
ドイツ軍にダンケルクへ追い詰められた連合軍兵士40万人。
ダイナモ作戦による撤退を余儀なくされる。
姿を見せないドイツ軍からの攻撃。
陸・海・空からの援護。
生き残ることだけが国からの命令。

その時代、撤退を恥とする国もあってね。。。
武器を放棄して人命優先し撤退に意味があるとする、
英国の命令はダンケルクスピリットとして英国の誇りとなる。
民間の小型船、漁船、観光船なども国からの徴用の命で、
860隻も急遽手配されたとのこと。
桟橋から沖に待機している大型船へ兵士を乗船。








e0159176_21170454.jpg
メインキャストになるのかな?トミー二等兵。
ドーバー海峡を挟んで目の前は英国。
敵は背後から、海から、空から、完全に包囲されている。
駆逐艦で脱出したとしても、
空からの攻撃に合い沈没し海へ投げ出される。

どんなことをしてでも生き延びたい。
民間船は1人でも多くの兵士を助け出したい。
空軍は最新鋭スピットファイアで援護。
英国が一丸となった救出劇。











e0159176_21284135.jpeg
桟橋で船を待つ兵士

ここに砲弾されたら、、、と考えたら怖くて怖くて。
頭上から爆音、もぉ生きた心地などないだろう。
運命に委ねて、そのときを待つだけ。
1500人のエキストラと、
厚紙を切り抜いた兵士で33万3千の軍隊を、
CGなしで映像化したというノーラン手腕。
戦場の爆音が劇場を震わす。
2回目鑑賞にはIMAXで観てみたい。

台詞はほとんどない。
主役は誰?
陸・海・空の映像は同一時間ではない。
それぞれのダンケルクなのだ。
ユニオンジャックを付けた多くの小型船を見たとき、
こちらも救われた思いになった。
しばらくファリアのゆっくりした飛行に酔っていたら、
ラスト1秒、ショック!

2017.No31 ディノスにて





by jog-daisuki | 2017-09-19 21:37 | 映画を観よう(た~は行) | Comments(0)
<< 生姜焼きが好きだ コロンランチ >>