タグ:アメリカ映画 ( 68 ) タグの人気記事

天国の日々


e0159176_20191560.jpg
BS3で放送されてたので録画して鑑賞

「ツリー・オブ・ライフ」を見てから、
この作品をずーっと見てみたいものだと思っていた。
1978年公開、テレンス・マリック2作目の作品。




彼はブレないねぇ
by jog-daisuki | 2017-07-29 21:03 | 映画を観よう(た~は行) | Comments(0)

M★A★S★H マッシュ

 
e0159176_19502847.jpg
大胆なポスター

何年も前からずっと観たかった作品。
録画していたのをやっと鑑賞。





うむむ
by jog-daisuki | 2017-07-19 20:50 | 映画を観よう(ま~わ行) | Comments(0)

ローグ・ワン:スター・ウォーズ ストーリー


e0159176_22023490.jpg
見事に見逃したよSWスピンオフ

職場の若者達がこぞって興奮していた。
「あれはあれで出来上がっている!」
あれはあれでって、、、お前達もあれあれ人間か?
と、内心笑いながら見に行く気満々だったのだが、
大人は時間がないのよ〜
(寝る時間早いから)

さていつものようにキャストは全く知らずして見ると、
あれ?この人は、、、マッツ?
そう!マッツが結構重要人物で登場ではないですか。
知らなかったわ〜。
その娘が今回の主役ですね。
娘ジンが「博士と彼女のセオリー」のフェリシティで、
え〜!これまたイメージがらりと違って驚きです。

デス・スターの設計図をどのように手に入れたか?
父親の思いを繋ぐジンを中心に、
設計図を奪うため97.6%の生還不可能な計画に挑む。
彼らに特別な力はない。
ただ未来への願い、希望のために戦っていくが、
希望を守るために次々に兵士は倒れていく。
倒れながらも次の兵士へ希望は渡り、
最後はエピソード4へ続くゴールをトライ!
見ているとそれはまるでラグビーゲームのよう。
1人は皆のために、皆は1人のために。

盲目の武術マスターは座頭市がモデルでしょうか?
ほんと、これはこれで出来上がってました。笑
フォースと共に。
エピソード8がいよいよ12月公開。
とても楽しみです。

2017.No24 DVDにて


by jog-daisuki | 2017-07-03 22:29 | 映画を観よう(ま~わ行) | Comments(0)

マネーモンスター


e0159176_21243590.jpg
監督はジョディ・フォスター

ジョージ・クルーニーは製作にも参加。
1本2000万ドルとも言われている出演料のジュリア・ロバーツ。
ビックネームが連なることも観たくなった理由。
サクッと99分で1日の出来事が流れていきます。

どんな結末になるのか?
株取引の裏のからくり。
そのシステムを作る異国人。
的確で素早い判断のディレクター。
いざとなればハッカーの助けも借りるよ。笑
視聴者達の熱い気持ちが株価上昇になるのか?
あの絶妙なタイミング、笑った。
カイルの最後はやっぱりそうだよね、、、と
シンミリしてしまいました。
何処からか、彼に同情。
そんなシンミリさは、2人で食べる金曜の夕食シーン、
なかなかお似合いなオスカー俳優でビシっ!と。

男性陣がどうもダメ男ですね。
それに対して女性陣の見ごたえのあること。
司会にはディレクター。
籠城犯には妊娠中の恋人。
アイビス社の社長には広報の愛人。
どの女性陣も強くて賢い。










e0159176_21492640.jpg
カトリーナ・バルフが素敵でした

ジュリアもね、今回のような役は良いですね。
大きな口で笑うことなく、良かったですよ。

2017.No22 DVDにて





by jog-daisuki | 2017-06-28 21:52 | 映画を観よう(ま~わ行) | Comments(0)

知りすぎていた男


e0159176_20464120.jpg
これも前に録画してたもの

最近少し自分の時間が持てるようになり、
溜めていた録画映画を観ているのですが、
いざ観ようとするとそんなに観たかった訳じゃなく、
とりあえず、、、的な作品が多いのがなんだかな。

ヒッチ先生の「暗殺者の家」のリメーク。
観てなかったと思っていると、
あれ、このシーン知ってるわとか、
この後はあーでしょ?とか、
やっぱりかなり昔に観ていましたね、これ。

ドリス・デイの「ケ・セラ・セラ」がこの作品の歌とは、
改めて知りました。
ジェームズ・スチュワートののぼ〜っとした風貌が、
だんだん阿部ちゃんと重なって見えたり、笑
1人でバタバタしてる旦那より、
最初から冷静だった妻の活躍がとても大きい。
ラストは一瞬、間を置いて爆笑してしまいました。
あんな終わり方、傑作!

ヒッチ先生のカメオ出演シーンは分からなかった為、
2回観ました。苦笑
で、2回目はかな〜りたいくつで、、、苦笑その2

ドリス・デイの大使館でのケ・セラ・セラ。
もぉ泣きそうになりました。
ジェームズ・スチュワートに至っては少しコメディ色かな?
前半はハラハラしましたが、
彼のバタバタぶりで観てて疲れました。
シンバルまでも長かった〜。

2017.No21 BS録画にて





by jog-daisuki | 2017-06-22 21:00 | 映画を観よう(あ~さ行) | Comments(0)

ジャッキー


e0159176_21034231.jpg
移住先の映画館で1週間上映。
24歳でJFKと結婚、
31歳でホワイトハウスに入り、
34歳で未亡人となる。
なんという激動すぎる10年間。





ちょっと期待しすぎたかな
by jog-daisuki | 2017-05-31 21:55 | Comments(0)

スミス都へ行く


e0159176_20262510.jpg
2013年に録画してました、、、苦笑

『ステキな金縛り』でこの映画が出てくるんです。
向こうの世界から来た男こと、小日向文世が時間潰しに見ていた。
面白かったらしい。笑
もちろんタイトルは知っていたが未観だったワタシは、
いつか見るんだ!と思い何年経ったか・・・?

BS3で放送になったのを録画して、
やっと4年経って見ているあたり、
いつかとは、そ〜と〜長くかかるものだ。





しかし、いつかは来るものだ
by jog-daisuki | 2017-05-11 21:07 | 映画を観よう(あ~さ行) | Comments(0)

狩人の夜


e0159176_21090465.jpg
溜まりに溜まっていた録画しておいた映画。

先日よーやく観た1本。
BS3で放送されてたもので、
何気なく録画してました。





これがジワジワと怖いんです
by jog-daisuki | 2017-04-27 21:37 | 映画を観よう(あ~さ行) | Comments(0)

ラ・ラ・ランド


e0159176_22015841.jpg

移住先の映画館で上映!
アジャパー、ビックリだわ。
いそいそと観に行くと、劇場にはミアの一人芝居の観客数に匹敵。
この空間、勿体無い。
でも、、、ノンストレスで観れるからありがたい!







さぁ、夢の世界へ
by jog-daisuki | 2017-04-14 22:10 | 映画を観よう(ま~わ行) | Comments(0)

ムーンライト


e0159176_21431011.jpg

今年はラララ…の独占かと思ってたので、
ムーンライトに関しては、あの前代未聞の授賞式で知ったという。
あれが最大のプロモーションになったりして?笑

いつものように予習なし!一夜漬けなし!
フライヤーさえ見てません。
丁度朝イチの時間に都合がよく見ることができました。
映画の日だったので混むんじゃないかとビクビク。
意外にも7割ほどの入りでノンストレス。
ありがたや〜



丁寧に見ました
by jog-daisuki | 2017-04-07 22:25 | 映画を観よう(ま~わ行) | Comments(0)