馬いキツネ蕎麦が食べたい


宗男さんから涙腺を刺激する朝ドラ。
今日はお母ちゃんの強さと女の弱さに泣かされた。

あ〜、これからみね子と暮らすんだなぁ。
早くすずふり亭へ連れてってほしいなぁ。

なんてほんわ〜かとしていたら、







いい歌だねぇ〜

スタジオで熱唱した「風と共に」
6月7月の、みんなのうた。
まだ全部のなかったのだけど、歌詞が良かった。



風よ どうか私に相応しい光へ導いてくれ
新しい私に出会う旅へ

ああ 行き先は自由 
胸には勇気を抱きしめて

行こう チケットなんかいらない
行き先は自由
私の未来に幸多かれ



サビの歌詞に泣かされた。
全身から振るい出すミヤジの熱唱。
それを無表情で見入る一生。
あの対比に泣き笑い。

なにはともあれ、
佐間子さんが起きてくれてよかった。



by jog-daisuki | 2017-08-04 20:32 | 音を楽しむ | Comments(2)
Commented by getcrazy1026 at 2017-08-22 18:49
本当、起きてくれてよかったー!
但馬政次処刑前の柴咲コウちゃんの美しさにびっくりしました。ああ、もとから美人さんだったよね、と思い出しましたけど。
Commented by jog-daisuki at 2017-08-24 05:42
> getcrazy1026さん
史実で知って政次の運命はドラマでも変わらないて覚悟してたけど、
あの展開はおとわと鶴だからこそなのか。
直虎の目チカラ半端なかった。
最後の政次の姿は佐間子さんには見せられないね。
<< アスリートの筋肉祭 胃袋と気持ちを浄化するために >>