ブリジット・ジョーンズの日記3


e0159176_20302856.jpg
サブタイトル:ダメな私の最後のモテ期

2作目から11年ぶりのブリットが昨年公開。
オープニングから1人誕生日&All by myself♪が流れて、
同じパターンなの?と思いつつ、
ワーキングタイトルの文字が出るとワクワクしてしまう。

ブリジット、年取った!
いいのよ、それが普通なんだから。
でも43歳(役柄)で音楽祭でのハメ外しは無理だ〜。笑
無理だ〜と言いつつも、
この手の映画は楽しく見るべし。

コリンは年齢と共に英国臭プンプンのスマートさ。
若い頃は全く好きじゃなかったですが、
「ラブ・アクチュアリー」でやられましたの。
「キングスマン」の続編も楽しみです。

ヒュー様は・・・結局あの写真がカッコ良くて綺麗なまま。
最後はズコーンと仰け反りつつ、もしや続編?なんてね。笑

リッチな社長で登場のデンプシーも年取ったなぁ。
「魔法にかけられて」や「近距離恋愛」の彼じゃない。
でもいい人でした。まる!

後半に1作目の懐かしいショットが入ってね、
あのセーターでクリックリな前髪のコリンや、
丸々で太ったブリジットが可愛くて。
監督は1作目のシャロンさんなんですね。
エマ・トンプソンが脚本に参加されて、
さらにスッキリと綺麗になられて、Dr役でした。

なんだかんだと最後は温かな気持ちになるので、
やっぱりワーキングタイトルの作品とコリンの品に、
いつもワタシは、やられてしまうのでした。

2017.No23 DVDにて



by jog-daisuki | 2017-06-29 20:48 | 映画を観よう(た~は行) | Comments(0)
<< ローグ・ワン:スター・ウォーズ... マネーモンスター >>