撮り鉄デビュー


e0159176_21340219.jpg
トランスイート四季島の行き先表示は「出発」








e0159176_21353437.jpg
見るのは線路沿いでいいやと思っていたら

婆やがせっかくだからホームへ入ろう!と張り切りだす
登別に宿泊した乗客様たちは、
移住先の駅から帰路につきます。










e0159176_21355014.jpg
入場券を購入する方の多いこと!

ちょっと興奮してサッパリ分からない1枚。
10両編成です。












e0159176_21361224.jpg
まず先頭車両を

運転手は2名が着席してまし。
全面大きな窓で移り行く景色が見事でしょうね。

400個用意していた小旗がなくなったよう。
吾家はもらえませんでした。
ホームに人は多かったけど、
400人もいたようには思えませんでしたが、笑










e0159176_21363132.jpg
食堂車かな?












e0159176_21370357.jpg
真ん中辺りに1箇所だけの乗車口

赤絨毯が敷かれてました。
市長も来てて、
TV局のカメラも来てて、
ちょっとしたイベント状態。

出発の合図はハンドベルを鳴らします。











e0159176_21372916.jpg
みなさん笑顔で手を振ってお見送り

向かえのホームに函館から来たスーパー北斗がトーチャコ。
そちらの乗客さんたちも四季島に注目してました。
ちょうどいいタイミングでよかったですね。










e0159176_21374691.jpg
なかなか上手く撮れません

列車の写真を撮るために来たのは初めて。
今や小さなお子さんも立派なカメラを抱えているのね。
本物の撮り鉄さんたちは、
秘密の撮影ポイントでスタンバイのようでした。
この辺りは海と山に挟まれたカーブが続く地形で、
列車を撮るにはそのカーブを上手く使うと、
列車の全体が入る生きた写真が撮れるんですね。
今回、撮り鉄デビューのワタシは、
平面的な、のべぇーっとしたものばかり。
でもなんだか楽しかったな。
車体がとても綺麗な色で貴婦人のよう。
窓の形が変わってて中の様子が見えません。
(個室の客室ですもんね)
檜風呂のお湯はどうしているんだろう?と、
今ふと疑問に思いました。笑

ちょっと豪華な列車で北海道一周の旅ってのもあればいいのに。











by jog-daisuki | 2017-05-03 22:02 | 吾唯徒然 | Comments(0)
<< アスリートたち 除菌成功! >>