2月の洞爺湖④


爺やはお笑いの人やコメディアンを総して、
「おっちょこちょい」と呼びます。

バラエティーでいじられる女子アナなどを、
「ドジ」と呼びます。

この「おっちょこちょい」と「ドジ」を、
同時にワタシは体験してしまいました。
お笑いでも女子アナでもなく、
本当の意味で。

冬の洞爺湖おそろしや〜








e0159176_20461917.jpg
雪のドーナツあります

帰路のバスまで15分ほどあり、
ドーナツ買っていきました。











e0159176_20463441.jpg
冬はこちらのドアから入ります










e0159176_20464782.jpg
全種類1個ずつ

ドーナツ買って水の駅へ向かいます。
ここから札幌から来た高速バスに乗り込み、
洞爺湖温泉のバスターミナルまで戻ります。
時間になってもバスがこなくて、
ちょっとスマホ見てたらバスの音。
うわ〜、きたー!
慌てて乗った途端、いや〜な予感がしました。
バスは「次は洞爺温泉病院前」なんてアナウンス流してます。
おいおいおい、、、逆方向じゃないか?汗
運賃表示がまだ6番目じゃないか!
やばーぃ!滝汗
まちがえたね、まちがえた。
でもなぜ?札幌行きのバスが?
頭の中ぐるぐる。
もぉー、このまま札幌行っちゃおうかな。
札幌からJRで帰ればいいか。
いやいや、待てよ。
今、ここで降りれば歩いて戻れる。
武四郎坂を登りきってT路地で曲がる方向で決めよう。
・・・
ぎぇー、右に曲がった!
やはりこのバス札幌行きだ。
曲がってすぐのバス停で降りた。
運賃いくらか見ずにとりあえず330円入れた。笑










e0159176_20570163.jpg
こんなに羊蹄山が大きく見えて逆に怖いわ

ここは、どこ?
いや〜、ここじゃないだろう?と思いつつ、
曲がった道がしっかり間違えてて、
雪道には人の足跡より動物の足跡ばかり。
武四郎坂まで戻ってバス停があったので見ると、
雪で積もって時刻表が見えんわ。
下まで5kmないから1時間くらいか?
とにかく歩く。
笹薮が風もないのにカサカサカサと音をたてる。
え?クマ?
もしクマだったら、このドーナツを投げつけて、
それからどうしたらいいの?
時々通る車へ親指立てたくなった。笑
そうこうしてるうちに、民家が見え始め、
目の前に湖が現れたときのニヤケ顏は誰にも見せられない。
水の駅についてバス時刻表見たら、
洞爺湖温泉ターミナル行きと札幌行きのバスが、
同時刻!
ありえーん
彷徨えるウォーキング7.5kmでした。










e0159176_21065926.jpg
朝の洞爺湖

羊蹄山とエスポワール









e0159176_21071966.jpg
たんこぶ雪だるま











e0159176_21073524.jpg
安田侃と羊蹄山










e0159176_21075260.jpg
裏洞爺からの中島

ガラッと風景が違います。









e0159176_21081123.jpg
水の駅裏の鴨










e0159176_21082844.jpg
この桟橋を見ると映画「私を探さないで」を思い出す










e0159176_21084513.jpg
白鳥の湖










e0159176_21093109.jpg
いつものベンチも埋もれてます









e0159176_21145783.jpg
鏡のよう









e0159176_21151418.jpg
鴨鴨日向ぼっこ









e0159176_21152840.jpg
桟橋とカモメ

7.5kmのウォーキングで汗をかき、
水の駅で紫蘇ジュースを飲む。
うんまい!
バス時刻表を見ると神はワタシに更なる試練を与え賜う。
2時間バスがこない・・・泣
水の駅の方にお願いしてタクシーを呼んでもらう。
ええ、洞爺湖温泉から。
タクシーでバスターミナルまで戻る。
ええ、4000円ほど。
おっちょこちょいでドジなワタシは、
移住先へ戻るバスに乗り込みます。
びっしりアジアンで埋め尽くされたバス。
隣に座った方はバスの中でゆで卵を剥いて、
塩かけて食べてました、、、2個。
洞爺湖駅で一行様は降りられ、
バスが一気にスッカスカ。
はぁ〜、ため息。

冬の洞爺湖を写真に撮るのは、
ずっとやってみたいことだったので、
今回できてそれは満足です。
最後のハプニングも今思えばなんてことない。
だって夕飯時刻まで帰れたのですから。
爺や婆やには7.5kmウォーキングと、
タクシーに乗ったことは秘密であ〜る。

クマは・・・ただいま冬眠中。


















by jog-daisuki | 2017-02-10 21:24 | 吾唯徒然 | Comments(0)
<< やってやる! 2月の洞爺湖③ >>