バツイチは恋のはじまり

e0159176_21135012.jpg

時間が合ったので・・・

いや、やはり生活環境の変化でストレス蓄積か。
よーするに、小難しいの見たくなかった。





e0159176_21194713.jpg

イザベルは歯科大学で意気投合したピエールと10年同棲中。
なぜ結婚しないかというと、イザベルの家にはあるジンクスがあったから。
「1度目の結婚は必ず失敗する」
だからピエールと結婚して幸せな生活を築く為には
誰かと1度結婚して分かれてからピエールと結婚しなくては!
という、厄介な回り道をしなければならない。







e0159176_21232727.jpg

飛行機で隣のシートになった旅行雑誌の編集者ジャン=イヴと、
偶然を装いケニアまで同行することになったイザベルは、
いままで体験したことのない冒険に突入。
それが笑えるというより、けったいなコントのようで。。。
ライオンのシーンは、北海道ならヒグマになるのか?
なんて暇つぶしに考えたりして。笑
マサイの結婚式のシーンはゴージャスでもなんでもないのに、
ちょっとロマンチックだったぞよ。







e0159176_21295616.jpg

幸せになりたいのなら、自分にも相手にも誠実でないとな。
ダイアン・クルーガーは綺麗で冷たい印象だったけど、
なかなかチャーミングな面も持ち合わせていて、あら?なんてね。
ジャン=イヴのダニー・ブーンは他の作品で見たことないような、、、
でもこの役にピッタリで、おまけに歯科で麻酔打たれる?シーンは、
本当に可笑しくて悲しくなったよ。ふふふ

ダイアンのカジュアルなスタイルは美しい姿勢や体型あってのモノ。
きちんと着こなさないと、だらしなく見えてしまうからのぅ。
モスクワでのスタイリングは好みであった。

御意!

2014.No45  シアターキノにて
by jog-daisuki | 2014-12-04 21:00 | 映画を観よう(た~は行) | Comments(0)
<< さよならは、つらいよ オムライス② >>