店名の意味は灰色

めっきり映画見に行っておりません。
今日も食べもの記録。

では・・・








e0159176_21285134.jpg

また行ってまいりました。
本当、こちらは美味しくてゆったりできるし、
また行きたい!と思わずにいられないステキなお店です。






e0159176_2130215.jpg

この日のお題は、こちら!笑
いや、、、この本、ちらっと見ただけで面白いわ。
こんな本を読む人は、
GRISの意味はフランス語で「灰色」だよ。
と、さらっと教えてくれるニクイ奴だ。
このビルの雰囲気も店名に含まれているのかしらん?






e0159176_21315583.jpg

まんずは、自家製パンチェッタとインカの目覚めのポテトサラダ。
この器、大きいので重いのかな?と手にとると軽いのー。
うすはりコップや、竹箸、シンプルな取り皿など、上手に選ばれてるなぁと、
感心してしまいます。






e0159176_21352577.jpg

とっても美味しいので、どアップで。
簡単そうに見えて、ポテトサラダの出来不出来は奥が深いのだ。






e0159176_2136416.jpg

今日の春巻き。
左:豚肉と新ごぼうとうどの春巻き。
右:海老と小柱と長芋の春巻き。

写真撮る前に取り皿に取ってしまって、慌てて戻した。
おっかしーなー。
美味し過ぎるから、調子狂っちゃったわ。笑

小柱・・・って聞いたとき、一瞬ドッキンコ!
でも思い切って食べたら、そんなにホタテ臭感じない。
海老の香りと長芋の食感、遠くから小柱という感じかな。

豚肉の方は、文句なくウマウマだ。
豚肉とゴボウは相性良いよね。
そして、春巻きの皮がパリッパリで、これだよこれ!






e0159176_2141355.jpg

グリの焼売。
いつものムチムチ状態。
辛子醤油をつけて、お召し上がりください。美味!






e0159176_21482514.jpg

タコ、アポカド、柑橘の和え物。
タコは食べれるけど、ある理由から好んで食べない。
不思議なことに、このお店では返って食べたくなるのダス。
噛む毎にタコの旨味が出てくるよ。
アポカドのネットリ感、続いて柑橘でサッパリ感。
一緒に食べてるのに、感じる味の伝わり方が違うのね。






e0159176_2143406.jpg

炙りシメサバと新しょうがのせいろご飯。

今回、このご飯を食べたかったのだ。
きなこさんがUPする前から、美味しいと絶賛していた。

せいろの蓋を開けた途端、「あわび?」と思ったほどの有様。
ビッシリ並ぶシメサバ。
魚嫌いのワタシが食べたいと思うほどのご飯。

一口食べて、唸る唸る!
うぐぐぐーーーー、極楽極楽。
本当にとんでもなく美味しね。ロケット!





e0159176_21475273.jpg

このダイスカットの生姜が良い仕事してるのだ。
シメサバも臭みなく(ワタシ敏感なので・・・)、シメサバの見る目が変わるわよ。






e0159176_21532175.jpg

苺とわらび餅。







e0159176_21544348.jpg

ヘーゼルナッツのアイスクリーム。

香ばしくって口当たり滑らか、美味しいよ~。泣






e0159176_21552484.jpg

このスプーンもステキでしょう。

あーーーっ、もうこちらは月イチで通いたいわ。
次のせいろご飯はどんなかな?
美味しい美味しいお料理に感謝、ありがとう&ご馳走様。






e0159176_221446.jpg

H田先生の師匠さま、お誕生日おめでとう。
by jog-daisuki | 2014-07-04 21:00 | 美味しいもの探訪 | Comments(2)
Commented by H田 at 2014-07-05 08:42 x
このビルの2階がお気に入りの師匠なのです。

Commented by jog-daisuki at 2014-07-05 21:45
なんと!師匠もシャビーなのかしら?笑
ここにあった64年開催東京オリンピックの写真集が欲しかった。
<< 地下組織で出会ったパン 初夏の遠足 番外編 >>